2020年10月20日

10月20日三日月

10月20日三日月10月20日三日月
10月20日の三日月 と 朝日

10月20日三日月
10月20日の鳥海山



只繰り返して言う。 決して焦る勿れであります。

要は忍耐と努力で繰り返された瞑想の練習を三昧するより外にないのでありますから、

私は只諸君の意識観念の培養者たるべく、いわゆる人間界の言葉なるものを用いて、

諸君の官能を通じて、諸君の意識に手ごたえある振動を与えて

やがて来るべき自然の会得を拓くカギを与える説明を試みているのであります。

そして、結局の悟りは諸君の練習の功を積むことによって得たる、

即ち諸君の魂から諸君の一段高い心境への囁きを待つ外はありません。


中村天風 講話より (われ存在するという意識観念の自覚についての講話より)









この記事へのコメント
有難う御座います。
Posted by 風野博子 at 2020年10月21日 14:27
いつもご覧いただきありがとうございます。
Posted by asoneasone at 2020年10月23日 20:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。